【任意整理と債務整理の違い】近頃、…

【任意整理と債務整理の違い】 近頃、TVCM等でよく見かける任意整理・債務整理という 言葉ですが、どう違うの?とういうご質問がよくあります。 そこで、今回は【債務整理】と【任意整理】の違いを ご説明致します。 【債務整理】は言葉の通り、 債務の整理をするという事です。 債務整理の方法は①任意整理②特定調停③民事再生④破産 と呼ばれる4つの方法があります。 これらの総称を債務整理といいます。 【任意整理】は裁判所を通さずに、 弁護士が債権者と交渉し債務者の負担を減らす事を 目的とした債務整理の1つです。 裁判所を通さないので官報※には掲載されません。 債務整理が住宅ローンにどのような影響があるかは 次の機会にお話しさせていただきます。 ※官報とは法律の改正や破産・相続などの 裁判内容等が記載される国が発行している 新聞のようなもの