【借換え時のポイント】以前の記事で…

【借換え時のポイント】 以前の記事でも触れましたが、借換えの条件はいくつかあります。 ・現在の住宅ローンの返済実績が1年以上。 ・直近の1年の返済に遅れがない ・お申込み形態は借入時と同じ 等、他にもありますが、 例えば、現在の住宅ローンをご夫婦で収入合算という形態で お申込みされている方がいらしゃるとします。 申込み時に奥様は働いていたが、現在お仕事を辞めてしまっている 場合、ご主人の単独で借り換える事は出来ません。 しかし、仮に奥様が専業主婦になっていて現在収入が無くても 収入合算をしない連帯債務者という形態であれば借換えは可能です。 以上のようなケースもありますので 借換えや住宅ローンについて疑問があれば 一度金融機関にご相談されてみてはいかがでしょうか。