【金融商品の選び方】住宅ローンをど…

【金融商品の選び方】 住宅ローンをどの金融機関で組むか検討する時、 一番重視する点はやはり貸出金利になるかと思います。 しかし、例えば2月の金利で比較をして 住宅ローンを決めたとしても、 それだけでは正確な比較だとは言えません。 例えば手数料、これは皆さんある程度ご理解があるでしょうが、 実はもう一点注意すべきポイントがあります。 それは『どの時期で返済金利を確定するか』という事です。 フラットであれば、融資実行月の金利という事になるため、 竣工月もしくは竣工の翌月となります。 しかし、住宅ローンの中には申込月の金利や着工月の金利を 返済金利として確定する金融商品もあります。 着工月の金利と竣工月の金利を比較することは当然できません。 ではどうすればよいか… 住宅ローンは金消契約をするまではいつでも取下げが可能です。 もし、銀行ローンとフラットで迷った場合、 同時申込をしておいて、金消契約までにどちらか一方を取下げる といった方法をとることもできます。 長期間をかけて返済していく住宅ローンです。 後悔の無いように十分検討をして下さいね。